悪い夢を見た時にそうなる事を避けるおまじない

夢見が悪い時

夢見が悪い時

悪夢、夢見が悪い・・・そんな事ありませんか?事故に合う夢を見たとか葬式の夢を見たなど縁起の悪い夢を見ることがあります。ただの夢と思えればいいのですがどうしても気になるそんな時のおまじないです。これをする事で悪いことを避けるのです。

step1 

 

新しい割り箸を用意します。

 

step2 

 

普通に割り箸を割ってそのあと揃えて置いて下さい。

 

step3 

 

「この箸は私の箸 これで悪い事は三つになった。嫌な事はもうない」と唱えながら箸を二箇所、折ります。
新しい割り箸で何か食べてからやると、更に良いです。

 

step4 

 

最後にその箸は捨てて下さい。
普通にゴミとして捨ててかまいません。

 

以上で終了です。

 

このおまじないをする場所はどこでもかまいません。時間もお好きなときでかまいません。これは割り箸を自分の箸に見立てて、箸を折ることで災難や嫌な事、悪い事を避ける方法です。つまり自分の身代わりになってもらうんですね。

 

嫌な夢を見たりして気になるときは、是非やってみて下さい。やるだけでも気持ち的に楽になりますよ。みなさまから好評なおまじないの1つです。 
imageimage

 

注意

おまじないは、効果を保証するものではありませんので、予めご理解ご了承下さいませ。

質問やその他

よくある質問
magic
siteimage

営業日カレンダー


ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム ご利用案内 高知神霊所について 各種ご相談 料金のご案内 お問い合わせ